ゆうちゃんの小部屋

2017年03月

NO CATS, NO LIFE!


どうも、ゆうじです

久々の更新
そう、サボってたんだ
言い訳はしないよ



さて、
ぼくは
人付き合いならぬ
猫付き合いが苦手



極力他の猫とは関わりたくないんだけど…


attachmentd

妹分のスーは容赦無くぼくのテリトリーに侵入してくるんだ

attachmenta
ちょ!
距離感!
それ以上近寄らないでよ!

attachmentb

ぷ、ぷぎゃー!!


attachment0c

ゆるすまじ。
めらめら


ゆうじ 



増えろ増えろ増えろ増えろ…

attachment16


どうも、ゆうじです



少し寒さは和らいできたけど
まだまだ体調を崩す猫さんが多くて心配だよ


特に最近多いのはおしっこトラブル!!

・頻繁にトイレに行く
・トイレで変な声で鳴く
・排尿姿勢をとっているが尿が出ない
・尿に血が混じる
・しきりに外陰部を舐める

とかが多いかなあ…
みんなの家の猫も、思い当たる症状あるんじゃない?


こういった症状は猫の下部尿路疾患で見られるよ
下部尿路疾患も、原因はいろいろ
結石や細菌性膀胱炎が有名だよね

でも、最近は猫の下部尿路疾患の約60%が
『特発性膀胱炎』
と言われているよ


この病気はメカニズムがまだはっきり分かっていない部分も多いんだけど
簡単に言うと「原因不明の膀胱炎」
若い猫に多いよ

不適切なトイレや生活環境の変化等
ストレスが関わっているのでは、という説が有力


そこで、
ぼくからみんなに
猫が心地よく使えるトイレの条件を紹介!


①トイレの数→ 飼育頭数+1個
②トイレの場所→ 食事場所からは離す。大きな音や振動のない、静かな場所
         アクセスのしやすい場所
③トイレの大きさ→ 体長の1.5倍以上
          猫用として売っているものに限らず、
                                     ホームセンターや100均のトレーをアレンジしてもOK
          高齢の子は、関節炎も多いので、浅くまたぎやすいものがGOOD
④トイレの形状→ 臭いがこもらないように、蓋は無い方が良いとの意見も
⑤猫砂→ 深さは2.5〜5cm
     砂の種類(細かいタイプ、紙砂、新聞紙etc)は色々試して合ったものを

⑥掃除→ 毎月1回は洗浄、日光消毒
     1−2年毎に取り替えるのが推奨される


なかなか大変だね〜
でも、みんなも清潔なトイレで用を足したいよね
ぼくたちも一緒だよ
だから、よろしくね 

このページのトップヘ