ゆうちゃんの小部屋

いんちょ〜の靴下はいつもカラフル

どうも、ゆうじです


お正月のごちそうで
鯛の干したものをもらったよ

P1110025


P1110028

もぐもぐ…

P1110029
 
むしゃむしゃ…

猫だって、たまにはキャットフード以外のもの、食べたくなるんだよね〜

人ではお餅を詰まらせる、とか聞くけど
動物も食べ物を詰まらせることがあるよ
呼吸困難を起こすことも多いから、怖いよ〜
よく聞くのはジャーキーとかかな〜
喜んでがっついちゃうからなのかな

よく噛んで、ゆっくり食べようね

ゆうじ
 

ちゅーるって美味しいよね

どうも、ゆうじです

外は寒くてついついこもっちゃうよね

ぼくは運動しないタイプだから
その分、暴飲暴食して太らないようにいつも気をつけてるんだけど

某獣医師と某看護師が
ぽっちゃりの方がかわいいからって
あの手この手で太らせようとするんだよね〜
勝手だよね〜

ちなみに
太ってる、痩せてるの判断ってどうやってると思う?

実は、ボディコンディションスコア(BCS)
ってのがあるんだよ


BCS1(削痩) 脂肪が無く肋骨が容易に触れる。腰骨が浮き出ている。上から見ると極端な砂時計型。
BCS2(体重不足) うっすらと脂肪に覆われているが、肋骨は容易に触れる。
BCS3(理想体重) 少し押し込むと肋骨が触れる。腰は適度にくびれている。
BCS4(体重過剰) 脂肪に覆われ肋骨や腰骨を触ることが難しい。くびれがほとんど無い。
BCS5(肥満) 分厚い脂肪に覆われて骨が触れない。腹部が垂れ下がる。くびれが無い。


って感じで評価するんだって(ちなみにぼくはBCS3と4の間ってとこかな)


特に犬は、小さなチワワから大きなグレートピレニーズまで
犬種によって大きさにかなり幅があるから
体重だけチェックしても、 その子にとって適正なのか分からないんだ
だから先生たちはBCSをカルテにつけてるんだって〜

10段階バージョンもあるんだけど
複雑でめんどくさいからぼくは5段階がすき

みんなもお家の犬や猫で
チェックしてみたら?

過度の肥満は寿命が短くなるって証明されてるから、注意しなきゃ

 
ゆうじ 

CIMG5241

 

このページのトップヘ